山田コンサルティング
グループとは

あらゆる企業に対応できる
総合コンサルティングファーム

山田コンサルの対応領域はコンサルティング会社の中で随一。
会計・税務・法律・事業・M&A・IT・海外・不動産・教育の専門家が、貴社の経営をサポートします。
売上規模でいうと1億未満から1000億以上の企業にまでコンサルティングを提供してきました。
国内外の中小企業から上場・大企業まで豊富な実績があるからこそ、幅広い領域でのご提案が可能です。

  • コンサルティング実績

    累計15,000件以上

  • プロフェッショナル多数

    有資格者数

  • 拠点数

    国内13拠点 海外7拠点

8つの強み

「健全な価値観」「社会貢献」「個と組織の成長」を基本理念に掲げ、
企業、経営者に寄り添い、経営やビジネスのあらゆる課題に対応します。

  • 総合力

    企業・組織の課題にワンストップでシームレスに対応する「総合力」。あらゆる経営の問題に総合的視野で納得のいく解に向けてサポートします。

  • 現場力

    「経営の答えはすべて現場にある」との信念のもと、事業の現場・経営の現場を大事にします。

  • 業種に特化

    業界分析はもとより、メーカー(自動車・半導体等)、小売、ヘルスケア等の業界出身者の社員・ネットワーク等、またその知見により、業界特有の課題に向き合ってきています。

  • 日本に立脚した海外業務

    組織が抱える海外業務問題は、単に海外の問題ではなく、日本(本社等)と海外(現地法人・支店等)が一体となって取り組む必要があります。弊社のコンサルタントが、海外拠点7ヶ所、そして信頼できる海外ネットワークとともに、日本の本社等の考えと、海外の現地法人・支店等の状況把握に基づき課題解決を成功へと導きます

  • 専門力

    各コンサルタントの専門領域の知見を集積するとともに、業界動向等の最新情報、等々、真摯に勉強を続ける専門家集団です。

  • 人間力

    専門分野研修のみならず、人間力を高めるため外部講師を招いた社内研修(人間としてのあるべき、経済人としての多岐にわたる情報等)・社員教育に力を入れています。

  • コンプライアンス

    弊社のコンプライアンス規程は「心と行動の規範」と名付け、あるべきを示す「心と行動の基軸」と合わせ、全社員に浸透すべく日々取り組んでいます。

  • 組織力

    弊社は公認会計士・税理士山田淳一郎事務所の一部門からスタートしています。税務・会計・法律・事業などのプロフェッショナルと強く連携し経営課題の解決に取り組みます。

世界へ拡がる山田コンサル

海外ではアジア・アメリカに直接の拠点を持ち展開しています。
また、海外提携先との連携により、欧州、米国を含めグローバルなサービス提供を行っています。

※ 横にスクロールして全体をご確認いただけます。

海外子会社
Spire Research and Consulting Pte Ltd.
海外提携先
東洋ビジネスサービス株式会社 
Takenaka Partners LLC 
北京大成(上海)律師事務所 
上海外聯発商務諮詢有限公司
BEXUCO(Shanghai)Investment Consulting Co.,Ltd.  
PT.JAPAN ASIA CONSULTANTS 
ZICO Holdings Inc. 
Clairfield International