ヘルスケアに対する
コンサルティング

地域における医療機関・介護施設等との連携・差別化による集患(客)力の向上、病床機能や診療科構成の見直し及びグループ経営体制の見直し、
後継者問題からM&A、業務改善・人事制度(再)構築、リスケジュール・リファイナンスに関する金融機関対応など
様々な経営課題に直面している医療機関・介護事業者に対してワンストップで支援します。
ヘルスケア領域への新規参入の企画立案や、ヘルスケア事業者との提携・買収等の検討に際しての財務・事業デューデリジェンス、
医療機関や医療法人等の買収スキームの検討を、事業、財務・税務、制度等多方面から支援します。

  • 実績豊富な
    専門メンバーを
    全国に配置

  • 戦略策定から
    実行までを
    寄り添ってサポート

  • 複合的、多角的な
    経営課題に
    ワンストップで
    サービスを提供

ビジネスを理解するうえで必要となる業界特有の商慣習やプレイヤーの構造、定期的に見直される診療報酬・介護報酬
制度及び各種関連法制度の最新情報を踏まえてアドバイスします。また、株式会社とは異なる法人制度や行政手続きに
ついて、実務経験を交えてアドバイスします。

サービスメニュー

病院・介護施設等の事業戦略策定・
基本構想の立案、
経営改善計画策定~実行支援
  • 経営戦略の見直し・再構築が求められる病院・介護事業者に対して、地域医療構想や地域の医療・介護需給、及びその将来見通しを踏まえた戦略立案や課題抽出、改善の方向性を提案し経営改善計画として取りまとめます。
  • 病院の移転建替時における基本構想立案・マーケティング支援を行います。病棟構成の見直し・再編成が求められるケースにおいては多角的に検討・シミュレーションを行い、最適な医療資源の配分方法を提案します。
ヘルスケア領域の
新規事業構想策定、
フィージビリティスタディ
  • 介護事業への新規参入や健診センター等の新規立上げにかかる事業構想の策定、まちづくり構想の策定、病院・介護事業者向けの個別インタビューや情報提供を行います。ユーザー視点での新規サービス検討に資する情報を提供します。
M&Aアドバイザリー、
PMI支援
  • 買い手候補の選定・マッチング、及び行政手続きサポート、PMI支援、
    法人価値の算定(バリュエーション)及びバリューアップ、組織再編スキームの構築
財務計画策定
  • 資金調達・リファイナンス・金融支援に向けた、アドバイス及び計画策定・説明支援
内部統制、
組織人事コンサルティング
  • 人事制度に関するアンケート調査・制度見直しの必要性に関する意識の醸成
  • 事業戦略を踏まえた組織設計、人事制度の構築(等級、評価、賃金)並びに導入・定着支援
調査レポート作成・教育研修・
セミナーの実施
  • 内部・外部データを活用した、事業者の簡易診断レポートの策定
  • 管理職向けスキルアップ研修の実施
  • 事業者向け、金融機関向けセミナーの実施

Q&A

主にどのようなお客様が対象となりますか?
医療機関(病院・診療所)、調剤薬局、介護・福祉事業者だけではなく、サプライヤー・異業種から医療・介護事業への参入事業者、健診/予防・健康関連サービス事業者、日本版CCRC等の検討をしている事業者まで、幅広く対応しています。
どれくらいの規模のお客様が多いですか?
規模は様々で、医療機関であれば診療所から500床を超える病院まで、介護事業会社であれば介護施設1施設から広域に多数展開されている介護事業会社まで、ご支援実績があります。
どのような相談が多いですか?
診療報酬制度や医療法を中心とした制度改正や人口減少といった外部環境の中で、事業規模の見直しや機能の見直し、自力での事業継続の検討、ないしは他の医療機関との提携・連携等、将来方針の検討にかかるご相談が増えてきています。また、人材不足や、働き方改革への対応といった人事・労務周りのご相談も多くあります。
山田コンサルティンググループの医療コンサルティングの特徴を教えてください。
当事業部メンバーを中心に、機能専門部隊のヘルスケア専担メンバーや、グループ税理士法人の医療事業部メンバーと連携し、経営課題に対してワンストップで対応できる体制を整えています。またハンズオンでの役務提供と実行支援を重視した役務提供を行っています。
相談からコンサルティング契約までの流れを教えてください。
「①お問合せ」「②面談」「③提案・お見積り」「④契約」「⑤コンサルティング実施」というフローが一般的です。「③提案・お見積り」までは、費用は発生しません。
どのように相談したらよいのか教えてください。
お悩みが具体的になっていなくても、気になることがありましたらお気軽にご相談ください。当社ではまず事業モデルの診断を行い、経営課題の見える化からご支援することが可能です。今後どうすればよいのか、方針を具体化するにあたって、必要な情報や検討材料をご提供します。
どれくらいの期間が必要ですか?
ご支援内容により様々ですが、収益改善や事業計画の策定に関するコンサルティングの場合、分析期間4ヶ月~5ヶ月、以降はご希望に応じて実行支援をさせていただくことが多いです。人事制度の見直しや将来構想の検討等は、1年を超えるご契約期間となることもあります。
支援体制について教えてください。
当事業部には約20名のコンサルタントが在籍しており、その中には看護師・薬剤師といった有資格者、病院グループや大手介護事業者での事業経験者も在籍しています。加えて、組織・人事、事業承継、M&Aといった機能別専門部署にもヘルスケア専担メンバーが在籍し、プロジェクトごとに連携しています。
報酬体系を教えてください。
ご要望やスケジュールにより異なりますので、一概には申し上げられません。実際に提供するサービス内容に応じて、個別にお見積りを作成しております。まずはお問合せページまたはお電話にてお問い合わせください。
対象エリアについて教えてください。
日本全国対応しています。東京本社にヘルスケアコンサルティング事業部本体があり、大阪支店に西日本ブランチがあります。加えて、東北支店、名古屋支店、九州支店にはヘルスケア専担メンバーを配置し、全国対応できる体制を整えています。

ヘルスケアに関する
事例紹介