海外事業コンサルティング

海外法人も含めたグループ全体の事業計画の策定、進出戦略、現地法人の課題解決、
クロスボーダーM&A等、海外事業の発展に向けた経営課題に日本と現地双方から対応します。

サービス内容

  • 海外市場調査・
    海外戦略策定
  • 現地法人・拠点改善支援
    (実態把握含む)
  • 撤退支援
  • 海外進出サポート・
    統括会社検討支援
  • 企業オーナーや不動産
    保有オーナーの相続・
    資産承継支援
  • クロスボーダーM&A
  • 読めば世界がぐっと近くなる海外ビジネス情報
  • セミナー

進出から改善・撤退まで、
ワンストップで対応

当社は、海外事業展開の入り口から出口に至る各ステージにおいて一貫したサービス提供が可能です。

  • 様々な企業ステージ
    (進出検討から再生・撤退まで)
    における一連の深い理解と対応が可能
  • お客様が各ステージで抱える
    経営課題に合わせて必要なサービスを
    ワンストップで提供可能
  • 日本本社サイドと
    現地サイドの協業体制により
    お客様へシームレスなサービスの提供が可能

豊富な海外拠点、だから
現地のホットな情報を
ご提供できます

アジアをはじめ、アメリカ、ヨーロッパと、幅広いエリアにネットワークがあることが、山田コンサルティンググループの強みの1つです。現地に根付いているからこそ収集できる信頼度の高い情報をご提供します。

主な海外ネットワーク

※ 横にスクロールして全体をご確認いただけます。

海外拠点

シンガポール、中国、タイ、ベトナム、インドネシア、
マレーシア、インド、韓国、米国

Spire Research and Consulting Pte Ltd.

主に日本・アメリカ・欧州・アジアの多国籍企業を対象に、
新興国への事業展開のための市場調査サービスなどを提供。

現地提携先

リサーチ会社 :
Spire
現地コンサル :
UDC、東洋ビジネスサービス、JAC
M&A支援企業 :
竹中パートナーズ、Clairfield、ZICO
弁護士・会計士 :
各国で多数連携、WSGの加盟ファーム

山田コンサルと現地提携先による
支援体制

※ 横にスクロールして全体をご確認いただけます。

海外事業コンサルティングに
関するその他のページ