新規施設開業支援

該当領域・事業

  • 持続的成長
  • ホテル・旅館業

事業内容

宿泊施設

その他特記事項

親会社:不動産業・飲食業

企業のニーズ・課題

  1. 宿泊施設を新設するにあたり、アドバイザーを探している。
  2. 未経験で不安があるため、気軽に相談できるコンサルタントに依頼したい。
  3. 資金調達~開業後の運営まで一貫してフォローしてほしい。

ご提案した施策のポイント

【蓋然性の高いフィジビリティスタディの実施】

施主様がイメージされている施設の実現可能性調査を実施し、収支計画のシミュレーションを行うことで、事業として成立するかどうかを検証することをご提案させていただいた。

【プロジェクトマネジメント】

施設の開業に向けては多くの外部専門家(デザイン、設計、施工、オペレーター等)を活用することから、施主様のご負担を減らすべく、弊社が一次窓口となり、プロジェクトマネジメントを行うことをご提案させていただいた。

【経営陣の意思統一】

施設のコンセプトやグレード、運営方法、予算配分等、施主様の経営陣内で意見が割れるケースが多いことから、経験豊富な弊社コンサルタントが客観的視点で地域特性に適した競争力ある施設像を提示し、調整を図ることをご提案させていただいた。

フェーズ

  • フェーズ1

    • 実現可能性調査
      ①マーケット・エリア競合調査
      ②収支・返済計画策定
      ③資金調達手段の検討と打診
  • フェーズ2

    • マスタープランの策定
      ①施設のコンセプト策定
      ②事業計画の深化(施設構成、運営方法等)
      ③外部専門家選定、資金調達決定
  • フェーズ3

    • 開発、運営スキーム策定
      ①各種行政手続き(許可申請等)
      ②施設のデザイン・設計・施工
      ③運営スキーム構築
      (人材採用、各種業者との契約、調度品やアメニティの選定、社内規定やマニュアル作成等)
      ④販促スキーム構築
      (施設ホームページ作成、各種ITシステム契約、トラベルエージェントとの契約等)
      ⑤管理スキーム構築
      (客室レベニュー管理、従業員シフト管理、財務管理等)
  • フェーズ4

    • 開業
      ①運営アドバイス、月次収支モニタリング
      ②適切なタイミングでの修繕や設備更新の実施

成果・効果

  • 弊社が各外部専門家や経営陣との調整役を果たしたことで、お客様はスムーズな意思決定ができた。
  • 第三者機関としての的確な助言があったことで、安心して開業することができた。
  • 宿泊施設を開業したことで、地域における法人としてのブランド価値や認知度が高まった。
  • 上記の結果、他事業の集客力も向上し、副次的効果を得ることができた。