株式報酬の導入と、報酬委員会の設置

該当領域・事業

  • コーポレート・ガバナンス

事業内容

製造業

その他特記事項

東証1部上場企業
監査役会設置会社

企業のニーズ・課題

  1. コーポレートガバナンス・コードの適用に伴い、株式報酬の導入を検討している。
  2. 役員報酬決定プロセスの透明性向上を図るため、任意の報酬委員会の設置を検討している。

ご提案した施策のポイント

①株式報酬
複数の類型がある各株式報酬のメリット・デメリットを整理し、お客様のニーズにマッチした株式報酬を提案した。
②報酬委員会
報酬委員会の設計内容が、コーポレートガバナンス・コードに明確に記載されていないため、現在の役員構成や今までの役員報酬の決定プロセスを勘案し、委員会構成メンバーや運用方法を提案した。

フェーズ

  • フェーズ1

    • ニーズのヒアリング
    • 導入、設置のスケジュール提案
    • 検討項目の抽出とアドバイス
  • フェーズ2

    • 導入、設置に必要なドキュメントの作成
    • 役員に対する新たな役員報酬制度の説明
  • フェーズ3

    • 株式報酬の導入と、報酬委員会の設置にかかる実行サポート

成果・効果

  • 株式報酬の導入と報酬委員会の設置により、株主に対して説明可能な役員報酬制度を実現した。
  • コーポレートガバナンス・コードにおける役員報酬の項目に遵守した。

Related content

事例一覧はこちら