新型コロナウイルス感染下における海外のビジネス環境

2020.06.23
  • 経営トピックス
  • その他

 

新型コロナウイルス感染症は世界各地で爆発的に流行し、様々な影響をもたらしています。

海外でビジネスを展開されている日本企業の皆さまにとって、日本で各国の対応策をリアルタイムで掴むのは難しさもあると思います。
少しでもお役立ていただけるよう、新型コロナウイルス感染症の海外のビジネス環境について最新情報をまとめました。

 

 給与補填各国比較表 ※5月28日更新

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、世界各国では経済的に大きな打撃を受けました。

すでに緊急事態宣言が解除となり収束が見え始め、通常稼働している国もありますが、
多くの企業が休業を余儀なくされたことで、それらの事業者や雇用者に対し経済的な支援策が打ち出されています。

日本では「雇用調整助成金」という名称で、4/1~6/30の緊急対応期間中の休業に対する給与補填制度が施行されました。

この度、各国の給与補填(補償)制度に関して「給与補填各国比較表」を作成しましたのでご案内いたします。
対象国は中国、シンガポール、マレーシア、タイ、米国です。
現地でビジネスを行う日本企業の皆さまにお役立ていただけましたら幸甚です。

なお、ベトナム・インドネシアについては、給与補償にかかる制度はないため、こちらの資料の対象外となっております。

 レポート ※6月22日更新

シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、ベトナム、中国、アメリカの各国における、
経済状況や政府の対応、出入国規制、財政支援策などを記載しております。

 動画 ※5月15日更新

上記のレポートと併せて、弊社の現地赴任者が語る「各国のコロナ対応策」についての動画を公開しています。

日本の経営者の皆様、現地ビジネスに携われている方々、そのような人々を支援されている方々のために、
新型コロナに関する中小法人への財政支援策等について生の情報をお届けしています。

10分以内の短編動画となりますので、こちらも是非ご覧ください。

▶動画はこちら

 

 


 

また、過去の記事にも新型コロナウイルス感染症に関する情報を掲載しております。

[新型コロナウィルス肺炎感染について]中国現地法人の経営回復に向けたステップ

 

▶国内の経営者向けコロナ関連レポート・動画はこちら


刻一刻と状況が変わり情報の鮮度が重要となりますが、お困りの企業様に少しでもお役立ていただけますと幸甚です。

本件に関するお悩みやお知りになりたい情報がございましたら、お気軽にお問合せください。

▶ お問い合わせはこちら


メールでのお問い合わせは以下までお願いいたします。

global-support@yamada-cg.co.jp

 

海外事業に関するメールマガジンをご希望の方は以下よりご登録下さい。

 

  • 海外事業コンサルティングサービス内容
  • セミナー情報