【レポート】「新型コロナウイルス感染下における海外のビジネス環境」を更新いたしました

 

新型コロナウイルス感染症は、世界各地で爆発的に流行し、4月16日時点で感染者数200万人超、死亡者数は13万人を超えています。
震源地の中国ではすでに収束ムードが漂っていますが、日本をはじめアジアの各国では未だ感染者数は増加の一途をたどり、アメリカでは急速に感染が拡大、2万人超の方が死亡し感染者数も世界最多となりました。

海外でビジネスを展開されている日本企業の皆さまにとって、日本で各国の対応策をリアルタイムで掴むのは難しさもあると思います。
少しでもお役立ていただけるよう、新型コロナウイルス感染症の海外のビジネス環境についてまとめました。

シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、ベトナム、中国、アメリカの各国における、経済状況や政府の対応、出入国規制、財政支援策などを記載しております。

 

 

最新のレポートはこちらからご覧ください。

 


刻一刻と状況が変わり情報の鮮度が重要となりますが、お困りの企業様に少しでもお役立ていただけますと幸甚です。

本件に関するお悩みやお知りになりたい情報がございましたら、お気軽にお問合せください。

▶ お問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせは以下までお願いいたします。

global-support@yamada-cg.co.jp

 

海外事業に関するメールマガジンをご希望の方は以下よりご登録下さい。